FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

病院

昨日の朝、仕事から帰ると旦那が「ぱぱんの目おかしいねん…」と。
見てみると右目だけショボショボし、開けにくそう…
散歩は控えてお庭で遊ぶ事に
元気、元気
DSC00877.jpg

でも、家の中に入りしばらくするとまたショボショボ…
瞑ってしまう事も多々
で、狂犬病の予防接種ついでにお世話になってる獣医さんへ夕方行ってきました
パパンは病院が好きなのか、よくわかっていないのかいつも大はしゃぎ
何をされても拒否なんてナシ 診察台に上がっても看護師さんに愛想ふりまく
結局好きなんやろな…

で、検査結果は…
「チェリーアイ」の疑いとの事
チェリーアイとは…犬の目には、上眼瞼(上まぶた)と下眼瞼(下まぶた)のほか、
鼻側に瞬膜とも呼ばれる第3番目の眼瞼(がんけん)があります。そして第三眼瞼の裏には第三眼瞼腺(瞬膜腺)
という腺組織があり、チェリーアイはこの第三眼瞼腺が瞬膜の外に飛び出してしまう病気です。
飛び出した第三眼瞼腺はさまざまな刺激にさらされ、炎症を起こし、サクランボのように赤く腫れ上がります。
また、この部分が目の結膜や角膜を刺激し、結膜炎や角膜炎が起こることもあるそうです…


エッ、結構大変な病気やん
先生いわく「疑いやから、点眼薬でよくならなかったらまた来て下さい。何か当たったりして
炎症起こしてるだけかもしれないから」との事
眼球に傷がないか、涙腺の検査等してもらい、眼球にも涙腺も特に問題ナシ

当分点眼で様子みる事になりました
ついでに耳や皮膚も診てもらいました
パパンは…お疲れかと思いきや、診察後も診察室の中に入り先生や看護師さんに愛想ふりまくり…

サッ、今日から点眼と点耳ガンバロウ

DSC00960.jpg


今日は元気いっぱいで安心しました

コメントの投稿

非公開コメント

なんだか色々と起こってますね~papan一家(^^;

パパンもpapan父もがんばれ。

papan母、1人と1匹の介護(笑)で疲れないでね。

ハハハ…e-456
もう既に疲れとるe-263
パパンの笑顔が唯一の癒しですv-10
プロフィール

まゆみん

Author:まゆみん
Look!
ここはパパンの家です。
ひゃっほう。
色々書いてます。

読んでみてくれたらいいんじゃないでしょうか。

パパン
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
FC2カウンター
にほんブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。